スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹内街道を歩く2 古市から長尾神社

平成28年3月21日(月)

ブログアップの順番が逆になりましたが、
大和路ウォークの翌日、祝日であまりにも天気が良かったので
「竹内街道」の続きを歩いてきました。
前回の終了場所の古市駅へ。

駅前の観光案内所です。
看板の下は羽曳野市のゆるキャラ「つぶたん」です。
※私のリュックにつぶたんのピンバッジつけてます。
20160321_01古市駅

お隣の白鳥神社へ。
恒例ですが、最初の神社で今日の無事を祈ってお参りしています。
20160321_02白鳥神社

しばらく進んだところの道標です。
竹内街道のプレートが下がったプランターがかわいいです。
20160321_03道標

西琳寺に寄り道します。
ここも聖徳太子ゆかりのお寺です。
20160321_04西琳寺

駅前からの道も狭いのですが国道166号です。
一方通行区間もあり「酷道」にもなっているところです。
20160321_05国道166号

石川を渡ります。
気持ちいい天気です。
20160321_06石川

渡ったところの川向の道標
20160321_07川向の道標

そのすぐ前に風情のある木製の道標。街道保全に力が入っています。
20160321_08道標

古市駅の次の駅「駒ヶ谷駅」手前に「であいのみち」があり、
そこに緑の一里塚があります。
20160321_09緑の一里塚

駒ヶ谷駅を過ぎると古い町並みに入っていきます。
なかなか風情があります。
20160321_10街道

杜本神社
20160321_11杜本神社

飛鳥川を渡ります。
20160321_12月読橋

街道沿いには、こんな案内板があり楽しめます。
20160321_13案内板

広い道路で行く先に二上山が見えてきました。
20160321_14二上山

上ノ太子駅です。
20160321_15上ノ太子駅

ここから太子町に入ります。
20160321_16太子町

この辺りから真新しい石碑も目立ちます。
20160321_17竹内街道石碑

街道っぽい通りを進み、
20160321_18竹内街道

本日、2つ目の緑の一里塚です。
20160321_19緑の一里塚

六枚橋を通過。
20160321_20六枚橋

古い町並み。街道らしいところが続きます。
20160321_21竹内街道

旧山本家住宅。かやぶきの大和棟住宅です。
20160321_22旧山本家住宅

竹内街道歴史資料館です。
※まだ入館したことがありません。人はいってるのかなぁ?
20160321_23街道歴史資料館

この先は道の駅です。しばし休憩します。
20160321_24道の駅

その先は車の多い道に出ます。
いつも奈良県に行くときに車で通る道ですが、
歩くのは初めてです。
20160321_25竹内街道

万葉の森です。二上山へ登られる方も多そうですね。
こちらからはまだ上ったことがありませんがそのうちに行きたいです。
20160321_26万葉の森

3個目の緑の一里塚。
大阪府と奈良県の境ですね。
この先は右手の横道に入っていきます。
20160321_27府境緑の一里塚

ここから奈良県です。
20160321_28竹の内峠

木々に囲まれた道を進みます。
すぐ横を車がビュンビュン通っているとは想像できません。
20160321_29竹内街道

いったん広い道と合流しますが、途中から住宅地に入っていきます。

芭蕉の綿弓塚。
松尾芭蕉が門人の一人である千里(ちり)の出身地である竹内を
訪れたときに残した句碑があります。
20160321_30綿弓塚

4個目の緑の一里塚。ゴールまであと少し。
20160321_31緑の一里塚

長尾街道は右分岐。長尾神社は目の前です。
20160321_32道標

最後の案内板です。
20160321_33道標

ゴールの長尾神社です。
無事に到着したことのお礼にお参りします。
14キロの歩行でした。
20160321_34長尾神社

竹内街道は日本最古の官道で堺市から奈良県葛城市までの26キロ。
今年の私の目標である「50キロ超のコースに挑戦」として、
往復歩くのもありかな?って思いました。(実現するのだろうか。。)
スポンサーサイト

心合寺山古墳散策

平成28年3月26日(土)

南大阪歩け歩け協会の例会に参加してきました。
この日は八尾市の心合寺山(しおんじやま)古墳の散策コースです。

集合場所は近鉄信貴線の服部川駅近くの公園です。
乗り換えが多くけっこう不便な場所です。
それでも100人くらいの参加者が集まっています。
20160326_01服部川七丁目公園

コース説明とストレッチのあと10時くらいのスタート。
狭い道が多く1~2列で進んでいきます。
さすがに広がることはありませんでした。

東高野街道を北上する途中に大きな鳥居が見えてきます。
コース後半で訪れる玉祖(たまおや)神社の鳥居です。
20160326_02高安松の馬場

心合寺山古墳の方へ進路を変えます。
20160326_03心合寺山古墳へ

心合寺山古墳に到着。かなり整備されています。
20160326_04心合寺山古墳

大阪の百舌鳥古市の古墳群はけっこう木々が生い茂っている状態で、
宮内庁が管理となっているため一般は入れません。
この心合寺山古墳は八尾市の管理で古墳の中にも入れて、
整備もされているとのこと。
20160326_05心合寺山古墳

墳丘には円筒の埴輪のレプリカがたくさん並べられています。
20160326_06心合寺山古墳

なかなか見晴らしもいいですね。
20160326_07心合寺山古墳

後円墳には大きな木が2本。
これは桐の木で4月下旬にはキレイな紫の花を咲かせるそうです。
20160326_08心合寺山古墳

古墳公園を後にして、住宅地のなだらかな上り坂を進んでいくと
大きな建物が。大阪経済法科大学のキャンパスです。
ここで昼食休憩になります。
20160326_09大阪経済法科大学

桜はまだチラホラですね。
20160326_10大阪経済法科大学

大学内には、兵馬俑が飾られており、この日は特別に見せていただきました。
※撮影禁止のため写真はありません。

再スタート後は、山あいの道を進んでいきます。
愛宕塚古墳です。
20160326_11愛宕塚

ここを過ぎれば、上り坂が続きます。
けっこう上がってきました。あべのハルカスも見えます。
20160326_12玉祖神社手前

玉祖(たまおや)神社 です。
20160326_13玉祖神社

神社の鳥居前に鶏の彫刻があります。
20160326_14玉祖神社

「常世の長鳴鶏」として崇められています。
常世の長鳴鶏とは、古事記で天照大神を天の岩屋戸から
呼び出す話に出てくる鶏?だったかな?
20160326_15玉祖神社

この時期はユキヤナギが凄いですね。
20160326_16玉祖神社前

ここからは下りが続きます。
途中の都夫久美神社。
なんか移転中でした。
20160326_17都夫久美神社

ゴールの服部川駅です。
20160326_18服部川駅

11キロとのことでしたが、10キロなかった気がしますが、
のんびり春を感じながら歩くことが出来ました。

これまでに2回フリーウォークに行っていますがレポをさぼっています。
ちょっとサボり癖がついてきました。忘れないうちに書きたいと思います。
次週は名古屋ツーデーに参加予定です。
桜満開の予報で、いよいよ春本番の予感がします。

うるはしの大和路一周ウォーク第3回

平成28年3月20日(日)

うるはしの大和路ウォーク「はじまりの地 やまとを巡る」
第3回 南山の辺の道に参加してきました。
3回目の今回は、天理駅から桜井駅までの約16キロです。

前日の土曜日は薄墨桜ツーデーに参加予定にしていましたが、
仕事疲れとしっかりと雨が降っていたので無理をせず断念。
お墓参りに行ってきました。

一日のんびりしたので体調も回復。
集合場所の天理駅へ向かいます。
天理駅の裏手にある田井庄池公園が受付場所です。
気温が高くなるとの予報でしたが少々肌寒く感じます。
参加者は400名程度です。
20160320_01田井庄池公園

例によって、9時30分から出発式、体操をして団体スタートです。
今日も最後尾からついていきます。
天理駅前の地下道を通り、天理教本部へ向かって歩いていきます。
出発式では会長からマナーウォークを強調されていましたが、
どうしても広がってしまうようです。
20160320_02天理駅前から

天理教本部を過ぎて山の辺の道方面へ列は進みます。
20160320_03山の辺交番

石上神宮です。ここでお参りをします。
20160320_04石上神宮

ここから山の辺の道へ入っていきます。
道も狭いので所々で渋滞が発生します。
反対からのすれ違いもあり、仕方ないですが。。
20160320_05山の辺の道

とはいえ、この道はいつ歩いても気持ちいいところです。
20160320_06山の辺の道

天理観光農園で小休止。
20160320_07天理観光農園から

夜都伎神社。かやぶきのお堂が珍しいですね。
20160320_08夜都伎神社

ひたすら山の辺の道を進みます。
雲が少し多いですが、歩いていると汗ばんできます。
20160320_09山の辺の道

菜の花畑がキレイです。
20160320_10菜の花畑

長岳寺の山門。
20160320_11長岳寺

その手前の天理市トレイルセンターで昼食休憩です。
今日は昼食時間はそんなに長くありませんでした。
20160320_12天理市トレイルセンタ

12時15分に再スタート。
崇神天皇陵の脇を通ります。
20160320_13崇神天皇陵

畑の間を進んでいきます。
20160320_14山の辺の道

檜原神社から二上山を望みます。
今日は春分の日なので夕日が雄岳と雌岳の間に入るそうなんですが。
夕方までは居れませんのでイメージだけしてみます。
20160320_15檜原神社から二上山

反対側から境内を望みます。
20160320_16檜原神社

狭井神社。
20160320_17狭井神社

大神神社です。
20160320_18大神神社

大和川を渡り、あとは桜井駅まで進みます。
20160320_19大和川

14時30分ごろ桜井駅に到着です。
20160320_20桜井駅
ちょっと端折ったブログになってしまいました。すみません。
なんだか写真がうまく撮れなかったし、ちょっと疲れてるのかな?

今回は狭い道で渋滞になっていましたが、
前回に続いて休憩も少なくこのコースにしてはスムーズだったと思います。
スタッフの方には今回も大変お世話になりました。
あと3回完歩したいと思います。
次週は大阪ウォーカーの押印も進まないので、
どこかの例会に参加しようと思います。
その次は、今回薄墨をキャンセルしたので、
名古屋ツーデーに参加を計画しようと思います。

第7回 京都ツーデーウォーク

平成28年3月5日(土)~6日(日)

今週末は京都ツーデーウォークに参加してきました。
この大会は3年連続の参加になります。
2年間20キロコースばかりだったので、今年は違うコースに。

1日目は10キロに参加しました。
スタート場所はお馴染みの梅小路公園
20キロの出発式が行われていました。
空は少しどんよりしていますが暑い1日になりそうです。
20160305_01梅小路公園

京都市水道局のマスコットキャラクター
「澄都(すみと)くん」と「ひかりちゃん」がスタートを見送ってくれます。
ホタルがモチーフだそうです。
※お隣にちらっと写ってるのは京都市営地下鉄の「都くん」
20160305_02梅小路公園

今年はスタートして公園出口の信号で人数制限をかけているようです。
道中は確かにゆったり歩けましたが、スタートまで15分くらいかかりました。

1日目はほとんど写真を撮っていません。
のんびり楽しみながら歩きました。
※唯一写真を撮った「知恩院」です。
20160305_03知恩院

10キロコースは、知恩院までは他のコースと同じです。
あいかわらず清水寺周辺は観光客でいっぱいです。
知恩院を過ぎてからは、華頂道から疏水沿いを歩き白川南通りを経て
鴨川沿いを南下、七条通からゴールに向かうコースです。
たまにはこんなのもいいかな^^

2日目は30キロコースに参加しました。
いつもは京都駅から会場まで行ってましたが、
今年は西大路駅方面から会場に入りました。
ちょっと新鮮な感じです。
20160306_01梅小路公園

会場はもうスタートを待つ人でいっぱいです。
雨の心配はありましたが、気持ちよく晴れましたね。
今日も暑くなりそうです。
20160306_02梅小路公園

昨年も歩いた道なので今日も写真は少なめです。
七条通を東へ。智積院前の信号待ちです。
20160306_03智積院

豊国廟参道の緩やかな坂をあがり、京都女子大学前から
今熊野の方面へ。
20160306_04今熊野

泉涌寺の手前で最初のチェックポイントです。
昨年は行列になっていましたが、今日はすんなりチェック受けました。
20160306_05泉涌寺

泉涌寺を抜けて東福寺へ。
南門の手前に10キロコースの分岐点があります。
20160306_06東福寺

住宅地を抜けて、伏見稲荷大社へ。
観光客でごった返していたので、早めに抜けて竹の下道へ。
20160306_07伏見稲荷大社

しばらくはたんたんと歩きに専念します。
20キロコースとの分岐点です。
20160306_08分岐20キロ

けっこう20キロの方へ行く人がいました。
今日は30キロコースへ。

藤森神社を通過します。
20160306_09藤森神社

伏見桃山城公園で、2つ目のチェックポイントです。
20160306_10伏見桃山城運動公園

公園内を抜け、
20160306_11伏見桃山城

桃山御陵の参道へ。
20160306_12桃山御陵参道

御香宮神社前を通り踏切で足止めです。
京阪の伏見桃山駅です。
20160306_13伏見桃山駅

商店街を抜けて竜馬通りへ。
20160306_14竜馬通り
20160306_15竜馬通り

寺田屋です。
20160306_16寺田屋

ここからは北に進路を変えひたすら歩きます。
途中で西へ。
城南宮で20キロコースといったん合流です。
しだれ梅。
20160306_17城南宮

城南宮を抜けて鳥羽離宮跡公園へ。
3つ目のチェックポイントです。
ここで再び20キロと30キロでコースが分かれます。
20160306_18鳥羽離宮公園

桂川沿いの自転車道をひたすら歩きます。
20160306_19桂川
20160306_20自転車道
20160306_21桂川沿い

久世橋で東へ進み、久世橋通千本で再び合流します。
遊歩道を進み、羅城門跡を過ぎて東寺の境内へ。
20160306_22東寺
20160306_23東寺

ここまで来たらあと1キロです。
梅小路公園のゴールアーチが見えてきました。
13時30分くらいのゴールでした。
20160306_24ゴール

参加者は2日間で約5000人。けっこう多かったですね。
20160306_25参加者数

記念品の帽子をバッジです。
今年は帽子のデザインが変わりましたね。
20160306_26記念品
20160306_27記念バッジ

2日間とても暖かい日が続きました。
このまま春になってしまうのでしょうか?
ゴール後は知り合いの方に少し挨拶したぐらいで、
早々に帰宅してしまいました。
(すみません。少し眠かったので。。)

今回は10キロコースの楽しみ方を見つけたのと
30キロのゴール時間を目標時間通りにゴールできたので
なかなか満足のいく結果でした。
※ただちょっと体調が思わしくないのが辛いですが。。

来週は鈴鹿に参加しようと思ってましたが、
所用で行けなくなりお休みです。
(近場には歩きに行くと思います)
そのあとも仕事の都合でなかなか予定が立ちません。
プロフィール

ともく

Author:ともく
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。